絶望モラトリアム

Since 2002/02/14

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち切り感想 E-ROBOT

『E-ROBOT』(イー・ロボット)は山本亮平の日本の漫画作品。
『週刊少年ジャンプ』(集英社)2014年52号から2015年12号まで連載された。
本作品は、『少年ジャンプNEXT!』2013年SUMMER号、『週刊少年ジャンプ』2014年9号への読み切り『E-Robot』掲載を経て、連載化するに至った。
連載版は読み切り版と世界観や登場人物の設定などが異なる。

引用元:Wikipedia

E-ROBOT 1 (ジャンプコミックス)

続きを読む
スポンサーサイト

打ち切り感想 Sporting Salt

『Sporting Salt』(スポーティングソルト)は、久保田ゆうとによる日本の漫画作品。
『週刊少年ジャンプ』(集英社)2013年17号に「Sporting Salt -塩谷の解剖学-」のタイトルで読切版が掲載された後、
2014年43号から2015年10号まで連載された。
話数単位は「ソルト○○」。

引用元:Wikipedia

Sporting Salt 1 (ジャンプコミックス)


続きを読む

打ち切り感想 ハイファイクラスタ

『ハイファイクラスタ』は、後藤逸平による日本の漫画作品。
『週刊少年ジャンプ』(集英社)2014年25号に「Hi-Fi CLUSTER -六攻特課事件実例-」のタイトルで読切版が掲載された後、
2014年42号から2015年9号まで連載された。話数単位は「第○話」。

あらすじ
2045年の日本、この時代ではアプリ化された才能を内包する“ラベル”を貼ることで、手軽に才能をダウンロードできるようになり、
生来の才能による差別のない平等な社会“才能社会(アビリティソサエティ)”が構築されていた。

そんな社会に適応できずにいた高校生・十五条平太だが、ある日手にした特殊な才能ラベルがきっかけで、才能を悪用した犯罪と、
それを取り締まるための組織“六攻特課”に深く関わっていくことになる。

引用元:Wikipedia

ハイファイクラスタ 1 (ジャンプコミックス)


続きを読む

打ち切り感想 ジュウドウズ

『ジュウドウズ』は、近藤信輔による日本の漫画作品。
ジャンプLIVE』(集英社)2号に掲載された後、『週刊少年ジャンプ』(集英社)2014年41号から2015年8号まで連載された。
話数単位は「第○話」。

あらすじ
柔道界の頂点、尊道館に現れた少年・柳華。八破羅村からやってきた華は、尊道館の最強選手を一蹴!
その華が初参加を果たす異次元の柔道祭(バトル)“ジュウドウズ”が、八破羅村を舞台に開幕。柔道の常識が今、覆される!

引用元:Wikipedia


ジュウドウズ 1 (ジャンプコミックス)


続きを読む

打ち切り感想 ヨアケモノ

歴史には、決して語られる事のない真実がある――

時は幕末。侍狩りで少年2人組・暁月刃朗と暁月銀が
一旗あげようと訪れた京の町で出会ったのは、
京を守る最強の部隊・新撰組、そして獣の匂いを放つ男。

男の名は――、土方歳三。
夜明け前のこの国で――獣たちが時代を喰らう!!

引用元:集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト shonenjump.com

ヨアケモノ 1 (ジャンプコミックス)

続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。