絶望モラトリアム

Since 2002/02/14

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN12「ラブ アタック!」

ああもう咲世子さんが面白すぎるよこれ!?
「どう考えてもやり過ぎだが、咲世子は天然だから指示を出しても無駄か」
のくだりは声を出して笑ってしまった、くのいちってレベルじゃないぞこれ(笑)
なんつーか今までできるメイドさんというイメージだったのに一話で崩壊しすぎだ。
こりゃシャーリー以外にも何かしらやらかしてキスでごまかしてたね!
しかしルルーシュもてるなぁ、ミレイもちょっと狙ってたっぽいし。
まぁそんなこんなで結ばれたシャーリーとルルーシュ。
しかしオレンジのギアス解除によりすべてを思い出したルルーシュ。
これは皇帝のギアスもルルーシュのギアスも解けたってことでOKかな?
すべてを思い出し、シャーリーがとった行動はルルーシュ&スザクとデート??
一体これからどういった展開になるのか予想がつかないなぁ。
スポンサーサイト

リボーン

やっとこさ日曜日に引いた風邪が回復してきました。
今考えたらただの風邪じゃなかったのかも知れません・・・。
とりあえず来週提出の課題が死ぬほど溜まっているので、
これからまた死んできます。

週刊少年サンデー29号感想

■犬夜叉
奈落を倒してから3年、かごめは戦国時代に行けなくなっており、
とうとう高校も卒業してしまった。
自分達の道を歩んでいく同級生達。
そんな中、井戸の奥に再び戦国時代の空が・・・

長きに渡る連載の末、ついに最終回。
最終的にどんな答えを高橋先生が用意するのが楽しみにしていましたが
予想以上に良い「答え」を出してくれて個人的には満足のいく最終回でした。
どちらの時代に残るのかは正直予想が付きませんでしたが、
3年越しに考え、二度と家族に会えなくなっても、それでも犬夜叉のいる
時代を「選んだ」ってのは完全に予想外。
りんが人里で暮らすか、殺生丸と暮らすかをじっくり選ばしているのが
そのまんまかごめにも当てはまった感じ。
後半はかなりグダグダであったものの最終回はしっかりとまとめてくるあたり
さすが数々の名作を生んだベテランは違うなぁっと。

■ハヤテのごとく!
明かされるハヤテ、超人への道。
三千院家で披露した数々の執事の知識やあの身体能力の高さは
一応それなりの理由があってのことだったのか。
しかし「よく転ぶから」って明らかに怪しいよなぁ。
貧乏だから虐められている、程度なら良いけどこれで親から虐待とか受けていたら
もう完全にギャグ漫画の域を超えてるよ!?
いや、既にもうこれ以上ないくらい不憫なんだけどね、ハヤテ。

■結界師
ここにきて夕上さんの株が急上昇。
なんなんだこのワカメ王子、キャラとして美味し過ぎるぞ。
これはぜひとも再登場して良守と時音の中をまた刺激して欲しいなぁ。
恐らく時音はこのままだと一生良守の気持ちに気づきそうにないし。

■金剛番長
ゲェーーー!!中から美少年!?
思っていた以上に念仏番長が善戦したと思ったら
中から美少年が出てくるとは、粘着番長の中の人とは思えん。
というかこの少年が今週までの粘着番長の喋り方でいくのか?想像できないなぁ。
という訳でビッグな敗北フラグが立った念仏番長ですが、
やはり今までの扱いから見ても敗北してしまうのでしょうか?
どう考えても彼がこの美少年に勝つ絵が想像できない。

■MAJOR
色々と理由はあるけどとりあえずボキは野球が好きなのねん!
という訳でギブソンの熱い投球を見て吾郎復活?
確かに最近の吾郎は野球自体を楽しむというよりもライバル達との
対決を楽しんでいるような感じがしたので、今回の理由は
落とし所としては中々よかったんじゃないでしょうか?
思えば中学で眉村にボコられた時からあんまり「野球が大好きな吾郎」を
見ていなかったような気がするし。

■月光条例
事件は一件落着で一寸法師はレギュラーキャラ入りでOKか?
呑舟の元ネタは呑舟の魚からかな?

呑舟の魚(どんしゅうのうお)
1.舟を丸呑みにするほどの大きな魚。
2.転じて、善悪共に、大人物・大物の喩え。

イツワリ

大学院生はTA(ティーチングアシスタント)という教務補助を行っています。
大学院の学生が、学部生に対する助言や実験、実習、演習等の教育補助業務を行い、
これに対して手当を支給する制度です。
まぁ平たく言えば院生限定の大学内のバイトですね。
そんなTA中に起こった出来事・・・。

とある講義では、出欠の確認のため出欠確認票が配られるのですが(私が配布する)
先生のご意向により遅刻してきた学生は裏に理由を書かせるようにしています。
ちゃんとした理由でないと出席にはしないように、とのこと。
で、今回の講義から理由を書かせるようにしたのですがこれがひどい事ひどい事・・・。
呆れるような理由ばかりでしばし閉口、いくつかを抜粋して紹介。

1.調子が悪くて云々
大人しく休め

2.他の講義の課題をしていたら云々
もう休めよそれ

3.歯医者いってました
最初から遅れる気満々じゃねぇか

4.事務室に呼ばれてて
講義中に行くなよ

5.郵便が家にくるので・・・
講義以外の時間に指定しろよ


っとまぁまともな理由など皆無な状態であります。
大体体調不良と書いた学生に限って紙取りに来た時は普通に元気なんですよね。
揃いも揃ってそんな短時間に回復するかよ

週刊少年サンデー28号感想

■ハヤテのごとく!
ついに始まったハヤテの過去編。
とりあえずあまりの展開についていけない気味なんですが
この話はリアルっていうより幽霊とかそっちのオカルト方面だと思った方が良いのか?
沙織おじょうさんことアテネことアーたんが一人で暮らしているのも気になるしなぁ。
てか畑先生よっぽどこの話描きたかったのか作画のテンションがやばすぎる。
ものすごい楽しそうに描いてるんだろうなぁ、多分。
しかしハヤテはこんな幼い頃に執事になっていたんですね(形だけっぽいですが)
もし万が一現代でアーたんと再会したらハヤテはどうするんだろうか?

■金剛番長
あまりにも無敵な剛力番長、金剛とガチンコでやっても勝つ気さえしてきた。
しかしあんな超人的な肉体を持つのに体力は普通なんですね。
ちょっと天然が入った性格も可愛かったし、剛力番長の株も急上昇ですね。
このまんま金剛サイドが全員勝ちそうですが唯一かませっぽい
念仏番長がどういった戦いを見せるのか見物です。

■MAJOR
ギブソンの過去話に突入。
そういえば劇中でさらっと流されてましたがギブソンって奥さんと娘を亡くしてるんですね。
おまけに日本では人一人殺してるし一人息子はひねくれちゃうしで
そりゃ精神的にまいってもおかしくないよなぁ。
どうやらギブソンはプロとしてファンの為に野球をすることを選んだようですが
それが吾郎に一体どういった影響を与えるのか?

■イフリート~断罪の炎人~
いっ一瞬最終回なのかと思ったぜ、今週の表紙は紛らわしすぎる。
ただまぁ急に支部長が悪役になったり、源三郎は光の姫君の正体に気が付くし
真嶋が本部長に出世してるしで最終回は近そうです。
しかし支部長が豹変したのは一体どういうカラクリなんだろうか?
銀龍が何かしたんだろうけど咎人抜けてユビキタスになるって言わせてるあたり
ひょっとして銀龍はユビキタスのスパイだったのだろうか?

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN9「朱禁城 の 花嫁」

ニーナ、なんて痛い子
というわけでやっぱり差別意識がまた格段と強くなっていたニーナ。
思えば1期でもイレブンに対してはかなり冷たい態度だったもんなぁ。
ミレイに対しても仲が良いイメージがあったんですがどうやらかなり
劣等感をもって接していた模様。
力を得て調子に乗っていますが得てしてこういったキャラは
最後にはぼろ雑巾のように使い捨てられるので今がピークかもしれん。

もはや主人公な星刻と外道なゼロ
「全ての人民を代表し、我はこの婚姻に異議を唱え!!!」
「我が心に迷い無し!!」

ああもういちいち星刻が格好良すぎる、もう彼が主人公で良いんじゃなかろうか?
そしてあまりにもやることが外道なルルーシュ、楽しそうだなぁ。
天子様を誘拐することは神楽耶も了承済みなのでしょうか?
まぁ彼女がゼロに文句を言う姿は想像できませんが・・・。
次回の戦闘では星刻とゼロ達は戦うのでしょうか?
良いキャラだけにまだ死んでもほしくないなぁ。

復活のオレンジ
僕らの素敵オレンジことジェレミア・ゴットバルドが待望の復活!!
明らかに向こう側の世界をみた感じがしますがそろそろ全身武装して
生身の体でナイトメアと戦いそう、意地があんのよ・・・男の子にはよぉ!

雷句誠の真実

「金色のガッシュ!」作者・雷句がサンデー編集部の裏話を暴露(痛いニュース)

雷句先生が小学館を去るのは原稿紛失の為だけだと思っていたのですが
実際は編集との確執が原因だった模様、辛かったんだろうなぁ。
ガッシュ連載終了の1年も前から決別を宣言していたようで。
とりあえず冠茂氏と高島雅氏がやばいことはよく分かりました。
サンデーは購読している雑誌なので今回のことはかなりショックです。
やはり編集が絡みすぎると漫画も面白くなくなるのだなぁっと。
日本の漫画という文化は世界に誇れる文化だと思うので
こういった大人の事情で衰退していくのは非常にもったいないことだと思います。
雷句先生は暫くお休みされるみたいですが新しい出版社に移っても
熱い少年漫画を描いてもらいたいです。

研究×文献×抄録

最近大学のパソコンにて更新してばかりの絶妙ですこんばんは。
さて、最近は院生らしく研究に勤しむ毎日を送っています。
ちょっと大学にこもりすぎてあまり太陽の光を浴びていない気が・・・。
夜食でよくカップラーメンを食べるので不健康極まりない生活を送っています。
とりあえず運動ぐらいしなくては・・・。

さて、入学して2ヶ月ほど経ちましたが、そろそろ学会発表なる単語が
私の周りで聞こえてきました、う~む院生っぽい。
とまぁ他人事のように言ってますが実情は結構やばかったりします。
とりあえず学会に抄録(要約みたいなもの)を提出しなければいけないのですが
ぶっちゃけた話そんなもの書けるほど研究が進んでいなかったり・・・。
担当教授は「そこをでっち上げるんだよ!!」と言ってますが
でっち上げるほど果たして形が出来ているかどうk(略
まぁ提出さえしてしまえば実際のところ殆ど落選することは無いので
割と気軽に書けばいいそうなんですがその後に控えている
論文のことを考えると中々気が重いなぁ・・・っと。

特に私は書き始めが苦手なんですよね、卒論でもそうだったんですが。
多分文章を書くのが苦手なんだと思います、院生でそれはどうかと思いますが。
ブログも長文を書こうとしても中々書けないので結構困ってたり。
ああ、文才が欲しい。

お前 多分今一番おもろいぞ

大学の帰りにふとコンビニによってなんとなくヤングジャンプを読んだら
べしゃり暮らしで号泣、ちょっこれはやばいよべしゃり暮らし。
コンビニで立ち読みなのに普通に泣きそうになってしまった。
ああもう金本も藤川もいい奴だなぁ。


べしゃり暮らし 5 (5) (ヤングジャンプコミックス)べしゃり暮らし 5 (5) (ヤングジャンプコミックス)
(2008/01/18)
森田 まさのり

商品詳細を見る

ご勘弁を

車離れにスタンドも悲鳴…ガソリン200円時代現実味

大学まで車で通っている身としては辛い所です。。
近くに駅がない、自転車だと遠すぎる、だと車しか選択肢が無いんですよね。
ちょっと本気で原付を購入しようか考えてる次第です。
ホンダのスーパーカブ50カスタムとかリッター146ですよ?
マイカーの10倍以上の燃費・・・考えさせられます。
こうなってくると駐車場の契約をしてしまったのは痛かったなぁ。
まさか短期間でこんなにもガソリンが上がるとは・・・。
以前はお金がないからドライブって感じだったのに最近は
ドライブは随分と高価なものになってしまいましたね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。