絶望モラトリアム

Since 2002/02/14

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨアケモノ 第壱話「山犬」

歴史には、決して語られる事のない真実がある――

時は幕末。侍狩りで少年2人組・暁月刃朗と暁月銀が
一旗あげようと訪れた京の町で出会ったのは、
京を守る最強の部隊・新撰組、そして獣の匂いを放つ男。

男の名は――、土方歳三。
夜明け前のこの国で――獣たちが時代を喰らう!!

引用元:集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト shonenjump.com

作者情報
芝田 優作(しばた ゆうさく)
JUMPトレジャー新人漫画賞(2009年2月期):「ARMORED-アーマード-」準入選受賞
赤マルジャンプ2009 SUMMER:「ARMORED-アーマード-」掲載
週刊少年ジャンプ2009年35号:第5回ジャンプ金未来杯エントリー作品として「明治百機八匣譚DENGI」掲載
週刊少年ジャンプ2011年09号:「ENMA GAVEL」読切掲載
週刊少年ジャンプ増刊「ジャンプVS‐バーサス‐」(2013年3月22日):「ヨアケモノ」掲載

14wj34.png

続きを読む
スポンサーサイト

三ツ首コンドル 第1話「B・B・Dでよろしく」

『姿を消す』、『空を飛ぶ』、『不老不死を得る』...

奇跡のような力を持つ、秘宝「魔女の宝」を巡る、

盗賊・マシマロの冒険譚!!

引用元:集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト shonenjump.com

作者情報
石山 諒(いしやま りょう)
JUMPトレジャー新人漫画賞(2011年11月期):「デコ・ボコ モンスター」佳作受賞
少年ジャンプNEXT!! 2012SPRING号:「ユミルの魔人」掲載
週刊少年ジャンプ増刊「ジャンプVS‐バーサス‐」(2013年3月22日):「パラサイトB」掲載
週刊少年ジャンプ2014年03号:「三ツ首コンドル」読切掲載

14wj33.png

続きを読む

打ち切り感想 ステルス交境曲

様々な種族が交わり生きる街「神防町」。ある秘密を抱えた少年を救ったのは!?
増刊「ジャンプVS-バーサス-」で大人気を博した作品が遂に新連載として登場!!

引用元:集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト shonenjump.com

ステルス交境曲 1 (ジャンプコミックス)

続きを読む

僕のヒーローアカデミア No.1「緑谷出久:オリジン」

誰もが何かしらの超常能力・"個性"を持つようになった世界!
"個性"を悪用する者を、圧倒的な力で取り締まる「ヒーロー」は皆の憧れの存在となっていた!
主人公・緑谷出久もまた「ヒーロー」になることを夢見る少年だったのだが...!?

引用元:集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト shonenjump.com

作者情報
堀越 耕平(ほりこし こうへい)
1986年11月20日生まれ
愛知県出身。
名古屋芸術大学卒業。

第72回(2006年下期)手塚賞:「ヌケガラ」佳作受賞
赤マルジャンプ 2007SUMMER号:「テンコ」掲載
赤マルジャンプ 2008WINTER号:「僕のヒーロー」掲載
赤マルジャンプ 2008SUMMER号:「進化ラプソディ」掲載
週刊少年ジャンプ 2010年02号:「逢魔ヶ刻動物園」読切掲載
週刊少年ジャンプ 2010年32号:「逢魔ヶ刻動物園」連載開始
週刊少年ジャンプ 2011年19号:「逢魔ヶ刻動物園」連載終了
少年ジャンプNEXT!! 2011SUMMER号:「宇宙少年バルジ」掲載
週刊少年ジャンプ 2012年25号:「戦星のバルジ」連載開始
週刊少年ジャンプ 2012年41号:「戦星のバルジ」連載終了

14wj32.png


続きを読む

打ち切り感想 i・ショウジョ

増刊で大好評を博したラブコメが遂にWJ本誌登場!!
キャッチコピーは"KPOLC"(ケータイプチオムニバスラブコメ)!!
謎の少女が、悩める少年に「愛のアプリ」をプレゼント。
それを使うと、気になるあの娘の身体に異変が...!?
全ての男の子の妄想(ゆめ)を叶える、ワクワクのラブストーリー、開幕!!

引用元:集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト shonenjump.com

i・ショウジョ 1 (ジャンプコミックス)
続きを読む

打ち切り感想 SOUL CATCHER(S)

吹奏楽をテーマにした音楽漫画。
タイトルは「魂を掴む者たち」と言う意味で、(S)は神峰と刻阪のダブル主人公(複数形)であるとを表している。
公式略称は「ソルキャ」。キャッチコピーは「超視覚型(ハイパーヴィジュアル)吹奏楽グラフィティ」、「唯一無二の吹奏楽漫画」など。
話数カウントは「op.(オーパス)○」。
鳴苑高校吹奏楽部を舞台に、心が「見える」能力を持つ神峰翔太と心を「掴む」天才サックス奏者刻阪響の2人を中心として展開する。
神峰が能力によって周囲の心の問題を解消しながら、指揮者として成長していく様を描く。
作者である神海の過去の読切作品のうち、最も描きたかった題材である『アンサンブル』と、最も自分らしかったと考える『Heart Catcher』をもとに、吹奏楽で魂を掴む作品として構想された。
『少年ジャンプNEXT!』(集英社)2012年AUTUMN号に読切版が掲載された後、『週刊少年ジャンプ』(集英社)2013年24号から2014年31号まで連載。
その後、『少年ジャンプNEXT!!』に移籍し2014 Vol.4から連載予定。

ストーリー
群馬県立鳴苑高等学校に通う神峰翔太は、人の心が「見える」能力を持っていた。
自らの能力を厭い他人との接触を拒んできた神峰は、吹奏楽部の公演がきっかけとなり、音色で人の心を「掴む」サックス奏者・刻阪響と出会う。
「神峰の助言に従って演奏することで音楽を人の心に届けることができる」と気付いた刻阪は神峰を吹奏楽部に勧誘し、神峰は指揮者志望として入部を決意する。
神峰は刻阪と共に、部内のさまざまな問題や他校のライバルたちと直面しながら、自身の能力と指揮によって鳴苑高校吹奏楽部の音を導いてゆく。

引用元:Wikipedia


SOUL CATCHER(S) 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)


続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。