絶望モラトリアム

Since 2002/02/14

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ08号感想

■アイシールド21
すでに体はボロボロのヒル魔。
それでも相手側に脅威をもたらすのはさすが、本当にいるだけで頼りになる選手だ。
んでまぁそんな彼もフィールドに出るのには色々とあった模様。
3問目の伏線がやっと解消されました、ていうかなんだこのラブラブカップル。
約束の単語だけでそこまで思い出せるとか相思相愛にもほどがありますよ。

■ONE PIECE
ゾロがルフィの為に体をはり、くま撤退。
先週あたりからゾロとサンジが格好良すぎです、特にゾロ。
彼の中のルフィの評価もさることながら、
海賊団自体もゾロの中では大きな存在になっていたんですね。
くまもくまで男気が分かる男だった様子、普通にいい奴です。
くまの正体は能力者プラス人間兵器の国家錬金術師パシフィスタでした。
サイボーグ&能力者って強すぎだろ常識的に考えて。。
ルフィのすべてのダメージを受け、更に耐え切ったゾロ。
さすがにこれで来週肉食って治ってたら台無しなんで暫くゾロは休戦ですかね。
・・・いやホントに肉食って治ってたらどうしよう。

■BLEACH
完璧に対する科学者側の見解は非常に興味深いものがありましたね。
完璧を求め、目指すが故に絶対に完璧にはたどり着いてはいけない。
たどり着いてしまえば、そこが科学者としての終焉になるわけですね。
ネムの復活方法はどう考えても「ボクの斬魄刀を君という鞘に収めようか」
だと思うんですよね、ていうか間違いない、そうであってくれ。
にしてもネムの容姿・性格からしてっぽいなぁとは思ってたんですが
やっぱり彼女マユリの肉奴隷だったんですね、さぁ、精を注いでやろうか。

■NARUTO
あ、やっぱり傍から見てると幻術の掛け合いってただ突っ立ってるようにしか見えないのね。
才気煥発VS陰みたいだ、つーか実は幻術ですを何回繰り返せばいいんだ。
万華鏡写輪眼は九尾をコントロールするほどの力があるみたいです。
さらにもうひとつあるみたいですが視力を失うとはいえ割と最強だなぁ万華鏡。
ていうかマダラが師であり相棒ってやっぱりイタチはラスボスクラスの
ポジションなんだろうか、てっきりもう脱落するもんだと思ってたのに。

■テニスの王子様
主人公が作り上げてしまった悲しき産物扱いされました、どんな扱いだよおい。
ていうかこんだけ変態が集まった大会なのに10年に一度の群雄割拠なんですか。
10年に一度オーラだせる中学生が現れるとか嫌だなぁ。。
さて、すべての攻撃を破られた越前はオーラの攻防移動を身に付けます。
もう絶対そのうちラケットの形にオーラが変形しますよ、今でもやればできそうですし。
てか突如現れた浦山しい太がものすごいシュールなんですが。
いや、彼の必要性はなんとなくわかるんですよ。
越前に対して否定的な見解を述べる皇帝の対極として肯定的な意見を述べる
越前と同じ一年生ってので急に登場するのもまだ良いんですが浦山しい太って。。
なんですかその追手内洋一みたいなネーミングセンスは。
でかまだ追手内洋一の方がひねりがありますよ、太つけだだけやん。



続きます。
関連記事
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。