絶望モラトリアム

Since 2002/02/14

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN6「棄てられた仮面」

最愛の妹ナナリーに存在を否定され堕ちていくルルーシュ。
まさかリフレインまで使いそうになるとは、よほどショックだったんだなぁ。
ていうか慰めろてそれはもう性的な意味でとっちゃっていいのだろうか?
あまり描写されてないがルルーシュだって立派な男子学生。
落ち込んでるときにはやはりセックスのひとつでもヤリたい年頃なのかもしれません。

ていうかルルーシュギアスの無駄遣いしすぎだよ(笑)
一人になりたいから乗客にギアス、なんかツマランのでチンピラにギアス。
挙句部下へのセクハラ発言、シスコンは崩れると脆いなぁ。
反面カグヤは器の大きさ披露で好感度アップ。
私がいない間ゼロ云々はC.C.がゼロの夜のお世話をしているようにしか聞こえない発言だ。

行政特区日本への参加を命じるゼロ。
予告を見る限りではあっさり参加するというよりは油断させて、という感じのようですが。
今週のルルーシュを見ても、ナナリーとはある種の決別を選択するようですね。

関連記事
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。