絶望モラトリアム

Since 2002/02/14

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年を振り返る

2008/12/30(火) 23:44:47 雑記 THEME:日記 (ジャンル : 日記 EDIT
忘年会5連荘はさすがにやりすぎたと反省している絶妙です、こんばんは。
早いもので今年もあとわずかとなってまいりました。
31日は年越しライブに行くかガキ使を見るため更新しそうにないので
本日の更新を持って今年の締めとさせていただきます。


しかしまぁ、なんとも内容の濃い1年でした。
思えばこの一年は私の人生にとっても非常に大きな意味を持つ一年だったと思います。
大学の卒業、慣れ親しんだ友人との別れ、そして大学院へ。
働き出す同期を尻目に2年間大学に残るという選択肢に迷いはありましたが、
充実した院生活を送れて、今では大学に残ってよかったと思えます。
大学の先生方とも、親しくなれたのは個人的には良かったなぁっと。
あのすっとぼけた感じの教授も、実際はとんでもなく偉い人だったとか。
大学生時代は知らなかった先生の一面を見ることが出来ました。
そして始めての学会発表。
自分の研究したことが、人目に触れ、雑誌に載り、ひとつの研究として認められる。
これもまた、大学生では味わうことの出来なかった経験ですね。


プライベートについても、今年は色々あったなぁ。
なんか、妙にモテた一年だったような気がします、間違いなくモテ期の1回目は使った。
でもまぁ、モテることの大変さをしみじみと学びました、俺モテなくてもいいわ別に。
世のイケメン達はイケメンなりの苦労をきっとされているのだろうなぁ。


さてさて、相変わらずまとまりのない文章で申し訳ありませんが、
ここいらで今年最後の更新を終了とさせていただきます。
それでは皆さんまた来年。
関連記事
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。