絶望モラトリアム

Since 2002/02/14

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ12号感想1

久しぶりすぎるジャンプ感想。
リハビリも兼ねて、ちょこちょこ書いていきます。


■ONE PIECE
ここ数カ月のワンピースの面白さは異常ですが、今週も面白かったですね。
エースの死亡により、白ひげ無双に。
おそらく全国のエースファンが望んだ赤犬サカズキへのフルボッコ。
今週だけでは、まだサカズキがどうなったか分かりませんが、
かなりのダメージは受けていることでしょう。

さて、今回の白ひげの攻撃により海軍側と海賊側で完全に二分されました。
ハンコックは台詞を見る限りルフィの元に行っているでしょうから
海賊側にいることを考えると海軍側には白ひげ唯一人が残っていることになりますが、
まさに孤軍奮闘状態、そしてそんな中ついに黒ひげ登場。
インペルダウンで何をやっているのかと思ったらかつて名を馳せた海賊のスカウト?
いまいち彼の目的がはっきりしないので(なぜ七武海に入りたかったのか等)
現時点では何とも言えませんが、随分と大所帯になったなぁ黒ひげ海賊団。
今週確定しているだけで10人、いつの間にか麦わら海賊団より多くなりました。
さて、こんな盛り上がっている中、来週は休載。
勘弁して下さいよ・・・尾田先生。

■HUNTER×HUNTER
百式の零を持ってしても倒せない王、零を放った後のネテロの姿が印象的でした。
なかなか興味深かったのがネテロの百式における制約。
「祈る」という行為が百式発動の制約だと認識していましたが、
手を合わせるという行為ではなく、「祈る」という概念が制約というもの。
これ、今回のように片腕を失っても発動できるというメリットは存在しますが、
逆に考えれば戦闘中にガチンコで祈りを捧げなければいけないわけで、
こと戦闘中においてはかなり厳しい制約になりますね。

さて、自分は一人で無いといったネテロ、戦闘場所を選んだ時点で何かしらの
罠ははっているとは思いましたが、一体どんな策なんでしょうか?

■LOCK ON
土田健太氏の新連載、1話目からびっくりするぐらい打ち切り臭がします。
なんだろう、設定もさることながらその設定に画力が全くついていってないというか。
こういった話で女の子を可愛く描けないのは割と致命的な気がします。
バトル漫画にもなりえる設定ではありますが、そちらの描写も微妙だったしなぁ。
まぁせっかくの新人なんで、化けることを祈ってます、おもにエロ方面に。

■新世紀アイドル伝説 彼方セブンチェンジ
13週打ち切り、殆どまじめに読んでませんでしたが
最終回のゲーラの設定と、ページ破りによる超展開はちょっとおもしろかったです。
うん・・・まぁそのくらいかな。
関連記事
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。