絶望モラトリアム

Since 2002/02/14

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ25号感想

H×Hはいつから復活するのだろうか。。


■エニグマ
スミオの能力はしげるの予知を受信していただけっぽい?
予知の前の日付等、日記のようなフォーマットであることからその可能性は高いかと思います。
しかしそうするとスミオの能力がよく分からなくなるですよね。
しげるの予知を受信するだけの能力とかあまりにも可哀想すぎる。

■家庭教師ヒットマンREBORN!
なんだろう、エンマ君との共闘は本来燃える展開のはずなのに「何こいついけしゃあしゃあと仲間面してるんだろう」と感じてしまいます。
彼、「よくも僕らを騙したな!!許さん!!!」って顔してますが、半分以上自己責任ですよね。

■奇怪噺 花咲一休
今週のトンチも前回までと対象レベルは落ちた感じがしますが、まだまだ及第点だと。
というかいきなり化け猫とか出てきてちょっと置いていかれそうなハンドルさばきです。
カルラみたいな存在がいることから、妖怪等が普通に認知されていてもおかしくない世界観だと思いますが、今後重要となる設定とセットで出していたのが分かりにくくなった原因かと。

■こちら葛飾区亀有公園前派出所
節電の話になるのかと思ったらお酒の話になりました。
ここ最近のこち亀でもトップクラスに中身のないお話でしたね、大阪シリーズの方が面白く感じたくらいですから。
昔もこういう酔っ払いとの絡みだけの話はあったと思うんですが、あの頃に比べて面白さは感じられないんですよね。
私の笑いの琴線が変わったのか、単純に秋本先生のネタの質が落ちたのか。

■DOIS SOL
ここにきて新キャラ・・・だと?
打ち切りをギリギリ回避したのか、それとも打ち切りなど関係なくやりたい話をどんどん推し進めているだけなのか。。

■NARUTO
連合側の最大戦力の一つといても良い「影」クラスの忍を二人費やしてまで尾獣を匿う必要性があるのか疑問です。
現状圧勝しているならまだしも、互角かそれ以下の戦いですよね?

■ぬらりひょんの孫
ああ、黒田坊が子どもと関わるエピソードが多かったのは彼がそういう妖怪だったからか。
ラストで「山ン本五郎左衛門」がついに登場、この人の一枚絵は本当に迫力がありますね。

■magico
う~む、魔術師の種類分けは必要な設定だったのかちょっと疑問です。
世界観が深まった!!というよりまたこった設定を考えてしまったなぁという印象。

■めだかボックス
まだだ、まだ
善吉が別の解答を出す
    ↓
実は他の解答はデコイで善吉の解答が正解
    ↓
もちろん正解はダンデライオン!!

の可能性も残っています。

まぁ冗談はさておき、最近の阿久根君の破格の扱いにちょっとびっくりです。
彼、前回のシリーズで完全にモブキャラだったからなぁ。

■ONE PIECE
暗殺事件の真相は現代にて判明ということでしょうか?
デッケンさんにそれほどの度胸と能力があるとは思えないんですよね~。
関連記事
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。