絶望モラトリアム

Since 2002/02/14

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年ジャンプ01号感想

寒いね。。


■バクマン。
REVERSI-リバーシ-は短期で一気に駆け抜けることに。
DEATH NOTEも2年半の連載でしたし、W主人公制度など、DEATH NOTEをモデルにしている点は多そうです。
ここら辺でジャンプ名物「人気作品の露骨な引き延ばし」を描写してくれたらうれしいなぁ。

■ONE PIECE
う~む、どこまでも予想通りでつまらなかったなぁ。
唯一のサプライズイベントはラストのジンベエ仲間イベントぐらいでしょうか。
まぁでもジンベエの参入っていまいち燃えないんだよなぁ、ぶっちゃけ仲間になるほどの理由も良く分かりませんし。
しかしチョッパーは船医として輸血パックぐらいは常備しておく必要がありますよね。
なんで同一の血液型が一味にいないのに自己血ぐらいとっとけよ。

■トリコ
般若パンダが予想以上に強者として描かれていてビックリ。
これ、本来なら2週くらい使って倒す相手ですよね、なんというスピーディな展開。
しかしあの量のお肉を高々3時間程度で蒸し料理にするって相当なスキルが必要なのではなかろうか。。
というかトロルチーズはあれ、ただのブルーチーズだよね。
嗅覚が優れているトリコが「臭いわ~」程度のリアクションってことは一般人には普通のチーズなんじゃなかろうか。
多分ニトロチェリーも「口の中ではじける美味しさ!!」的なお菓子程度の爆発力ですよ。
そしてどっかのグルメヤクザさんが本格的に空気に。。

■銀魂
金さんピンチに駆けつけフラグが立って今回のメタメタな話は終了。
というか金さんはラブコメの主人公になりたかったのか。。
しかしヒドイタイトルだなぁまんたま、タイトルにもモザイクが必要なレベルです。
そして今からアニメスタッフの悪乗りが楽しみ。

■ニセコイ
う~む、分からないでもないですが、主人公の性格が「優しい」っというのにちょっと違和感。
今のところ、彼の優しい描写って殆ど無かったと思うんですが。
特に、漫画的な「優しさ」ってマザーテレサもびっくりの自己犠牲的な演出が多いので特に。

■現存!古代生物史パッキー
着心地がちょっと面白かった。
しかし、ギャグ漫画と言えどこの画力の無さはちょっと致命的だなぁ。
時々中学生の落書きにしか見えない時があるのが残念。

■鏡の国の針栖川
おお、もう告白してしまった。
このスピーディな展開は打ち切りが決定しているからなのか予定事項なのか。。
仮に今回の告白が成功した場合、咲の呪いは解けますが、針栖川の現状は殆ど変わりませんよね。
というかこの状態で真桜のことを好きでも何でもなくなったら呪いはどうなるんだろうか。

■SKET DANCE
まさかの後輩キャラ登場。
しかし、これ以上キャラ増やしても上手く回せるか微妙なんでどうだろうなぁ。
普段の3人のやり取りにもう3人増えたらやかましい感じがしないでもない。

■めだかボックス
最早勝負すらまともに成立しない主人公めだか。
そして明かされる鶴喰 鴎の正体、まさかめだかと義理の姉だったとは。。
しかし、いつの間に義理の関係になったんですかね、めだかの母親と鶴喰の父親の間に生まれたのか鶴喰?
でもそれなら義理とうより腹違いか。。
う~む、良く分からん。

■黒子のバスケ
完www封www勝www利www
素晴らしい、さすがキセキの世代です。
中途半端とか妥協は一切許さない、どこまでもチートキャラの集まりですぜキセキの世代。
しかしもう準々決勝か・・・まさか全国大会で「VS津久武」的な省略がみられるとは。。

■HUNTER×HUNTER
ごっゴトーさああああああああん。
ああ、良キャラだったゴトーさんがあっさり退場してしまうとは。
ていうかヒソカ強いなぁ、マジで応用力が高すぎる。
今のところ制約・契約等は描写されてませんが、実際はなにかあるんですね。
ノンリスクでこれほどの能力だとかなりのとんでも能力ですが。

■クロガネ
嗚呼良いなぁ。才能の無い人間が努力でたったひとつを極めるという展開は私は非常に好みです。
まぁ大体上記の設定はかませ犬フラグなんですけどね。
しかし竹刀が当たったら一本とか、作者は本当に剣道を知らないんだなぁ。
ちょっと「旋風の橘」でも読んどけよ。

■BLEACH
あれ・・・、掲載順が。。
さておき、一護が浮竹に疑いがある上で彼を認め、全てを承知の上で現状を享受する余裕があるとは。

・・・じゃぁなんで銀城なんかに騙されたんだ、いきなりラーメン持ってくるような怪しいやつなのに。

旋風の橘 1―新・熱血剣道ストーリー!! (少年サンデーコミックス)旋風の橘 1―新・熱血剣道ストーリー!! (少年サンデーコミックス)
(2002/04/18)
猪熊 しのぶ

商品詳細を見る
関連記事
27:

ごもっともですね。

2011.12.07 22:40 ひっきー33@メx航史xカ #- [EDIT]
28:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012.02.15 21:41 # [EDIT]
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。