絶望モラトリアム

Since 2002/02/14

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

べるぜバブ バブ240 「グッドバブ!!石矢魔高校」

『べるぜバブ』(BEELZEBUB)は、田村隆平による日本の漫画作品。
『週刊少年ジャンプ』(集英社)2008年37・38号の第4回金未来杯を受賞し、2009年13号から2014年13号まで連載された。
話数単位は「バブ○○」。

あらすじ
善人とは言い難い人間であり、「天下の不良高校」と言われる石矢魔高校の中でも凶悪無比な強さから「アバレオーガ」と恐れられる男子高校生・男鹿辰巳は、ある日喧嘩の最中に川原で偶然赤ん坊を拾う。
しかし実はその赤ん坊は、人類を滅ぼすために魔界から送り込まれた大魔王の息子・カイゼル・デ・エンペラーナ・ベルゼバブ4世(通称ベル坊)だった。
ベル坊にすっかり気に入られてしまった男鹿はベル坊の侍女悪魔・ヒルダの監督の下、不本意ながらも魔王の親となり子育てをすることになる。

引用元:Wikipedia


べるぜバブ 1 (ジャンプコミックス)


グッドバブ!ファストフード型コミック!!

全240話(2009年13号 ~ 2014年13号)。
新連載陣に押され、昨年くらいから徐々に掲載順位が落ちてはいましたが、色々描ききりましたし、大団円といったところでしょうか。
なんだかんだで、金未来杯では一番成功した作品なんじゃないかなぁっと思ったりしてます。
アニメ化もされ、5年も本誌で連載できて、それなりに綺麗に終わったように思います。
これが初連載作品なんですから田村先生は普通に凄い方だと思います、あんなに彼女に邪魔されたのに。

この漫画は一応、ヤンキーコメディだとは思うのですが魔界の設定があるため普通にバトル化したり、急にバレーボールやったりと本当に自由でした。
普通、こういう序盤がヤンキー系の漫画が本格バトル漫画に移行したら、初期のキャラってインフレについていけずにリストラ気味になるのが常ですが、
そこらの悪魔より、何故かそこらのヤンキーの方が強いという超展開でこれを乗り切ったのは新しい展開だと思いました。
ツッコミどころは多数あれど、「まぁべるぜバブね」で済むあたりはこの作品の強みであったと思います、「だってゆでだから」に通ずるものがある。
ただまぁその場限りのライブ感で漫画を描いているので、そこら辺は人によって評価が別れるかもしれません。
導入の部分は毎度毎度面白そうなんですが、シリーズが終わってみると微妙な評価になってしまうのがこの作品の特徴ですかね。
石矢魔東邦神姫編とか六騎聖編とかシリーズは色々別れていますが、やっていることは殆ど同じですしね、最終的にワンパン解決。

総評
何はともあれ、ジャンプで5年間にわたって連載を持てたことは素晴らしいの一言です。
人気が落ちればとっとと次のシリーズにぶっ飛ぶ手法は、漫画としての整合性はさておきジャンプで生き抜く上では非常に有用だったかと思います。
程よくバトル要素を入れながら、基本となるギャグのスタンスは最後まで崩れませんでした。
頭を空っぽにして読むのに最適でしたし、非常にお手軽な漫画だったかと。
関連記事
154:

>>人気が落ちればとっとと次のシリーズにぶっ飛ぶ手法は、漫画としての整合性はさておきジャンプで生き抜く上では非常に有用だったかと思います

これは同意ですね(≧▽≦) 
ドラゴンボールもJOJOも幽遊白書も遊戯王も、第一話と全盛期では全く別のマンガといってしまっていいレベルなので需要にあわせてフレキシブルに対応することは大事だと思います
荒木先生もyoutubeにUPされてる公式インタビューで「昔のJOJOは自分とは別の人が描いたような感じ(笑)」っていっちゃってますし

べるぜバブはたまにドキっとするくらい面白い回があったり、作者が忙しかったのか残念なデキの回があったり上下動が激しかったですが好きな作品でした(`・ω・´)

最後まで絵は上手くならなかったですね(おもにキャラの顔とかに関して アクションシーンは上達してました)作者が画力方面には興味なかったのでしょうか

奈須が完全にIWGPのキングのパクリキャラだったり、この作者はなにかを参考にすることを隠さないなりふり構わない感じがジャンプで生き抜いた最大の要因でしょうか
ニセコイ作者もその傾向が強いですね ダブルアーツの1話からクロノクルセイドのパクリでしたし
( ̄□ ̄;)!!

管理人さんが焼野原塵の打ち切り感想でいってたように「ジャンプで生き残るには最初のつかみが大事」
その最初のつかみのために新人が成功例を参考にすることは絶対条件なのかもしれません
真偽は不明ですがワンピの1話もディズニーのトレースだとか(山賊を海王類が食べるシーン)、マンガ版ナウシカから影響を受けてるとか
ナルトの1話もうしおととらのパクリだとか偉大な先輩にもいろいろありましたし((>д<))
読者としては「面白ければなんでもいい」と私は肯定的ですが

2014.03.12 18:43 富士3 #VWFaYlLU [EDIT]
156:

※154:富士3さん
結局この漫画のジャンルがよくわからないところが、この漫画の長所だと思ってます。
絵については、動きのある絵は結構かけてましたし、ギャグ漫画ということを考えればこのレベルで十分問題ないかとは思います。
私見ですが、ギャグ漫画はヘタウマ位の方がバランスはいいと思っているので。

パクリについては、私も「面白ければいいやん」というスタンスです。
過去の作品引っ張りだしたら似ているシーンがあるとかいくらでも出てくるとは思いますしね。

2014.03.15 10:48 絶妙 #- [EDIT]
520:

ネクストで色々と伏線回収してます。アスランとか。
魔界関係の話はアンケートかとれないので本誌ではできなかったとキャラに言わせていました。ネットのあちこちで言われていた魔界関係の話をやると人気が落ちるというのは本当だったんですね。

2014.11.20 20:41 No Name #- [EDIT]
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。