絶望モラトリアム

Since 2002/02/14

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卓上のアゲハ 第1ゲーム「卓球はカッコイイ」

大塚リリカは学園一の美少女で全男子の憧れの的。
「私にオトせない男なんていない!」
そんな彼女の秘密は、実家が地味でさえない卓球場であること......!!

ある日、リリカの前に現れた転校生・花園アゲハ。

メルヘンな名前とは裏腹に、これまた地味?でさえないメガネ男子。
軽い気持ちで、アゲハをおちょくってやろうと思い誘惑するリリカ。

しかしアゲハの返答は------
「僕は卓球に命を懸けているが故
 あなたと不純異性交遊にいそしんでいる暇はありません」

屈!辱! この私・大塚リリカが男に相手にされないなんて......!!
アゲハの鼻を明かしてやろうと、リリカが仕掛ける卓球勝負!

地味でさえないムッツリスケベ(←一応主人公...)は、
ひとたびラケットを握れば、華麗な蝶となり、卓上に舞い降りる!!
新感覚ハイテンション卓球、試合開始(ラブオール)!!!

引用元:集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト shonenjump.com

作者情報
古屋 樹(ふるや いつき)

ジャンプNEXT! 2011 SPRING:「銀輪のマドカ」掲載
週刊少年ジャンプ2014年30号:「卓上のアゲハ」読切掲載

B2nRHqaCcAEOWcQ.png


ヒロインは劣化照橋さん

ジャンプで卓球漫画といったら記憶にあるかぎりでは「P2! - let's Play Pingpong!」と「地上最速青春卓球少年ぷーやん」ぐらいしか
記憶に無いのですが、テンション的にはどちらかとしてば後者の作品に近い作品ですね。
読切時に気になった点はいくつか改善されているものの、まだまだ展開は荒いなぁっという印象。
ヒロインの実家が卓球場だったり、黄金の継承者とか、連載向けに色々とギミックは追加してきたのは好印象。
ヒロインとの許嫁設定とかをみるに、恋愛要素も割といれてきそうな感じですね。
まぁ卓球で恋愛要素っていったら「タッコク!!!」に優るものは(ある意味)ないと思っているのですが、
今後どの程度恋愛要素が絡んでくるのか気になるところです。

ただ、読切のときからそうなんですが、「卓球 = ダサい」をちょっと全面に出し過ぎですね。
野球やバスケ、サッカーとかに比べて花形スポーツとは言えないと思いますが、作中のdisられっぷりはちょっと異常。
で、あまりに卓球をdisりすぎて物語の整合性は無茶苦茶になっています。
今回の相手だった元県ベスト8宮地先輩とかご都合主義の塊みたいな存在で、
・授業中にも関わらず下級生の教室に現れる
・ヒロインに気に入られたいという理由で卓球部をやめるだけでなく何故か廃部にまでする。
・にも関わらずラケットを2つも常備している
と、なんというかやりたいことに無理やりキャラを動かしている感じがして不自然極まりないです。
あと、ギャラリーも卓球をdisりながら具体的なテクニックを解説できるのも不自然ですよね。

読切の時からピュアビッチなヒロイン、大塚リリカですが、まぁ完全に照橋心美の下位互換だよなぁ。
ぶっちゃけ、顔が良くても(表面上の)性格が良くないと、こんなにモテないですよね。
そこら辺照橋さんは(表面上は)性格も美少女なんで、モテることに対して非常に説得力がありますし、
読者的にも非常に魅力的なキャラクターになっていると思います。
その点を考えても今のところヒロインにあんまり魅力が感じられないんですよね。
キスもしたこと無い(読切設定)にも関わらず、人前で下着姿になっても問題ないという壊れっぷり
(しかも友人が「奥の手」と言っていることからおそらく以前にも同様の行動をしている)
もさることながら、見た目以外に魅力がありません。

絵については新人ということを考えれば及第点。
まぁ最近開始した新連載の画力が軒並み残念なので、相対的に上手く感じるところはあるかもしれませんが。
ただまぁ卓球のスピード感が上手く描写できているとはいえず、今後に関しては少し不安。
本格卓球漫画では行かないと思いますし、もうちょっと漫画的表現を強くしても良いような気がします。


読切時から多少は改善されたものの、まだまだ荒さを感じる作品でした。
ジャンプとしても、「黒子のバスケ」終了後スポーツものに力をいれていきたいところなので、
そこそこ期待している作品だと思うんですが、どうなんでしょうね。
個人的にはもうちょっと女の子が可愛く描けてれば良いなぁとは思います。
別に下手ではないのですが、なんとなく造形が魅力的ではない。
関連記事
530:

ストーリーに合わせて色々デフォルメしてる、という考察は的確だと思います

2話のお湯に濡れたラケット、卓球やってた人なら誰でもわかりますが、卓球のラバーって少し濡れたくらいであんなふにゃふにゃになることはまずありえないんですよね

でも卓球disは、他の球技に比べてネタ要員にされることが多いのは自分も経験した事実なんで、主たるテーマとしてある程度オーバーに描いても漫画の表現としてアリかな、と思います

ヒロインに卓球属性も備わってストーリーをうまく転がしていくことできるでしょうし、何だかんだで続いていかないかなあ?

2014.11.26 23:07 zoe #TY.N/4k. [EDIT]
531:

2話でヒロインに卓球を好きにさせたのは個人的に良かったと思います。
黒子のバスケのキセキの世代みたいなそのスポーツに長けた集団が登場するようですが、最初にでてくるやつがこの作品の今後を左右するかなと思います。
緑間みたいな分かりやすい強さのキャラが欲しいところ

といっても今は明らかに打ちきりのソルト、ハイファイと崖っぷちのジュウドウズがあるのでしばらく打ちきりはないような気がしますが。

2014.11.27 10:53 No Name #- [EDIT]
532:

自分も2話でヒロインに卓球を好きにさせたのは良かったと思います。
初期のスラダンみたいにバスケでダメだった時のためにラブコメ路線でもいけるようにしてるのかなと思いました。

2014.11.27 10:58 No Name #- [EDIT]
533:

どうしても相対的に見て最近の新連載の中では(・∀・)マシに見えますね~ ソルトとか学生がノートに書いたお絵描きレベルですし(゜д゜)


どうしても最初って説明やご都合主義的になりがちなのは仕方ないのではないでしょうか(・∀・)



ライバル出現楽しみです~オリンポス16闘神みたいに ずっと愛される呼び名になるといいですね(笑)

2014.11.27 11:42 キーノ #- [EDIT]
534:

絶妙さんが言うように、近年のジャンプの卓球ものというと「P2!」と「ぷーやん」の2つが思い浮かびます。
いろいろぶっ飛んでいたために早々打ち切りになった「ぷーやん」は置いておくとして
(打ち切り後の作品が実写映画化するなど青年誌で成功してるようなので結果オーライか?)
「P2!」と比較する人は多そうです。「P2!」は個人的に回を進めるごとに面白くなっていただけに、
あっさりと打ち切られたのには面食らった覚えがあります。
展開的に「これからどうなるのか?」というところでの急な打ち切りなのでいろいろ残念でしたが、今考えてみると
スタートがうまく切れなかったのかなと思います。序盤は主人公が初心者で弱っちいからか少しいまいちでした
(画風や画力なども理由に挙がるでしょうが)。

週刊少年ジャンプでは、だんだん面白くなる作品が生き残るのは難しいことを思うと、「卓上のアゲハ」は
主人公を指折りの実力者にしているため、そういう意味では「P2!」よりもスタートダッシュが有利にきれそうな感じです。
とはいえ、今のところは生き残れるか未知数。
「あ、この漫画おもしろい」と思えるほどの漫画としての魅力(武器)があるかがこれから試されるのでしょうね。

ちょっと関係ないですが、「P2!」の作者江尻立真先生がジャンプ+で新連載「World 4u_」が先日始まりました。
連載経験のある作家さんだからか話の作りがうまいですね。ジャンルはホラー。

2014.11.27 17:26 dy #- [EDIT]
536:

解説やラケット2つについては

そういうギャグ的なノリの一環だと思いますよ

公衆面前でラケットを割るパフォーマンスをするのと同じように
テニプリのぶっ飛んだ超設定の連発と同じです

2014.11.30 06:43 No Name #f2dGxtCk [EDIT]
537:

※530:zoeさん
とりあえず二話を読んで、まじめに卓球漫画をする気がないことはよく分かりました。
(リアル系ではいかないという意味)

※531:No Nameさん
中々重厚な打ち切りラインナップですが、個人的にはこの作品よりまだジュウドウズに生き残って欲しい所。
ヒロインは文句言いつつも卓球場の仕事手伝ってたりしたら好感度も上がったんですけどね。

※533:キーノさん
黄金の継承者をどれだけ突き抜けて書けるかがキーポイントになりそうですね。
というか果たして16人全員登場させることができるのだろうか。。

※534:dyさん
基本的にジャンプでは主人公が徐々に強くなっていく作品はあんまり受けないんですよね。
ヒカルの碁なんかは藤原佐為という存在がいたため、序盤ゆっくりとした成長でも問題ありませんでしたが。

※536:No Nameさん
ギャグならギャグでもうちょっとわかりやすくして欲しいところです。
テニスのぶっ飛んだ設定は作者が全部わかった上で、大まじめに書いてるから面白かったんですが。

2014.12.01 18:52 絶妙 #vP1yFnIg [EDIT]
538:

うわ~16人のライバル 戦国武将(とうどうたかとら)から名前とってきましたよ・・・・(´∀`げんなり



っ・・・・・・・・こんなんでオリジナリティつけながら16人できるのかなあ(゜д゜)モヒカンラケット折りさんの主義主張の無さに感動しました~誘ってもないのに仲間に


まあ戦国武将の名前使いながら個性をだした名作リベロの武田もありますけどね(・∀・)(笑)

2014.12.02 13:20 キーノ #- [EDIT]
550:

ジャンプ系で卓球だと今SQ19で灼熱の卓球娘ってのをやってますね。
なんとなく卓球版「咲」というイメージですが派手でハッタリが効いてて
ジャンプ漫画としてはこれくらいぶっ飛んだほうが良いんじゃないかという気がします。

2014.12.09 00:44 No Name #JalddpaA [EDIT]
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。